20130615 祖谷と大歩危(徳島県)

■朝から豪勢でした

朝から、そばの実雑炊とか、色んなものを食べさせてもらいました。

20130616-011856.jpg

祖谷の宿かずらや、若女将(という言い方でいいのかな)の人柄、仕事に対する真剣さ、一生懸命な接客、それが最大のウリかもしれません。
一泊二食で1万円超えは安くは無いですが、それが高いとは感じないくらい。逆にチップでも包もうかと思うほどです。
また泊まりに行きたいな〜

■かずら橋

かずら橋は、泊まったかずらやのすぐ近くにあります。本当に植物のツルで出来てます。3年で架け替えるとか。500円の入場料は、架け替え費用になるんでしょう。

20130616-012035.jpg

20130616-012111.jpg

■吉野川下り

大歩危で、船で吉野川下りしました。両岸は岩と絶壁だけ。水が綺麗で、東京都心の川みたいな変な臭いはしません。ここは地元の人気スポットなのか、観光バスの団体客が続々とやってきます。

20130616-012213.jpg

20130616-012420.jpg

■徳島空港へ

吉野川下りの船から降りたあたりから、大雨になってきました。
徳島空港に向かう途中の徳島自動車道は、前が見えない位の大雨。戻りながらの観光は諦めて、徳島空港へ直行します。

20130616-012637.jpg

徳島空港でレンタカーを返却すると、また空港まで送迎してくれました。大雨なので、ありがたいです。

お昼をとらずにきたので、徳島空港で徳島ラーメンを食べました。スープは倍に薄めてもいい位の濃さ。美味しいけど。

20130616-012828.jpg

 

徳島空港のカードラウンジは、飲み物だけでした。お菓子くらいあると良かったんですけどね。羽田が色々と出しすぎるのでしょうかね。

■羽田空港へ

相模湾上空で、陽のひかりが雲に反射して、虹が出ていました。

20130616-013026.jpg

同じく相模湾上空。雲の上にチョコンと富士山が顔を出しています。( 写真の真ん中)

20130616-013255.jpg

徳島空港から帰ってくると、羽田空港の巨大さに気付きます。着陸してから到着スポットまで、5km位ドライブしました。

20130617-085136.jpg

 

一泊二日の旅行は楽しかったけど疲れました。次は二泊でどこかに行きましょうか。

今回の費用概算(二人分、58,060円)
2,000 空港バス
1,800 朝ごはん 羽田空港
940 バス 徳島空港-鳴門公園
800 エスカー
2,300 昼 鯛めし
220 バス 鳴門公園-亀浦港
3,000 うず潮観潮船
600 バス 亀浦港-鳴門駅
2,000 タクシー 鳴門駅-徳島空港
22,000 かずらや宿泊
1,000 かずら橋
400 かずら橋駐車場
2,100 吉野川下り
8,100 レンタカー
2,100 高松自動車道(往復)
1,200 ガソリン
1,500 昼 ラーメン
4,000 お土産
2,000 空港バス
※マイレージの特典航空券のため、飛行機はタダ

Updated: 2016年2月9日 — 11:56 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください