2019/12/22 東京ディズニーシー(1)

クリスマス直前の一年で一番混雑していると思われるタイミングで、東京ディズニーシーに行ってきました。そして、令和元年も12月23日が天皇誕生日だと勘違いしてしまい、ヒルトン東京ベイの宿泊まで予約してしまいました。

■13:00 JR舞浜駅につきました。まずは着替えなどの手荷物をホテルに運んでもらいます。東京ディズニー リゾート ウェルカムセンターです。

宿泊するヒルトンのカウンターは1階にありました。大きなバッグを預けて身軽になりました。

天気予報だと小雨が降るようです。折り畳み傘を持ち歩くのに、先日の台北0泊3日弾丸ツアーで購入した、Sunny Hillsパイナップルケーキの麻バッグが丁度いいです。

入園チケットは午後3時からのスターライトです。まずは、舞浜駅のBECKER’Sで腹ごしらえ。クロワッサン、フレンチフライ、コーヒーのセットメニューに、ミニサラダを追加しました。駅前は、多くの方が行き交います。クリスマス直前の日曜日にしては、ちょと少ないような気がしますね。

ディズニーリゾートラインでディズニー シーに向かうため、一日パスを購入しました。

さあ、電車に乗って、ディズニー シーに向かいます!

電車の中はクリスマス装飾がされていました。この東京ディズニーランド リゾートラインは、親会社の京成電鉄が運営しています。

■15:00 ディズニー シーに入りました。前回、ここに来たのは2011年のオープン10周年だったと思います。また来ようと思っていましたが、あれから8年経って、やっと実現できました。

入り口すぐの建物は、クリスマス装飾がされています。

中もクリスマスですね、キラキラしてます。

あぁ、懐かしい感じがするメデティレーニアンハーバー。あれ〜!? こんなに小さかったかな〜

SSコロンビア号の前には、大きなクリスマスツリーが飾られていました。クリスマス気分を盛り上げてくれます。キャストの方にお願いして、記念撮影をする方が大勢いました。

船内も本当にそれらしい内装になっています。ディズニーはどの施設もそうですが、手が込んでます。レストランのオンライン予約が終わってしまったため、店頭で聞いてみましたが、今日は満席とのこと。残念ですが諦めます。

■15:30 エレクトリック・レールウェイに乗って、ポートディスカバリーに向かいます。

ミステリアスアイランドは、海底2万マイルのアトラクションがあります。とりあえず、ファストパスを確保しました。

潜水艦ノーチラス号の横にはオープンテラスのカフェがありますが、寒そうです。今日は食事するなら屋内がいいかな。

アラビアンコーストのマジックランプシアターは60分待ち。他のアトラクションを含めファストパスは全て終了しているし、どこか待ち時間の少ないアトラクションはないかな。

■16:30 気温が低いのに雨が降っていて、とても寒いです。クリスマス直前なのに、園内は混雑してません。ちょいと屋内で、カスパ・フードコートで休憩します。レストランもアラビア風で、いい雰囲気です。

ホットコーヒー、タンドリーチキン、プリン。これを食べながら、次の行動を考えましょうか。

iPhoneのディズニー公式アプリで、アトラクションの混雑状況がわかるんですね。今は便利になりました。

おっと、待ち時間5分のアトラクションを発見! シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに行きます!

表に行列はできてないですね。入り口からそのまま進みます。あらら〜、立ち止まることなく乗り物まで辿り着きました。5分待ちの表示でしたが、実際は行列用通路を歩いた2分位でした。

初めて乗ったと思いますが、これはイッツ・ア・スモールワールドのシンドバッド版ですね。船に乗ってシンドバッドのお話しを見ることができました。

おっと、もうすっかり暗くなって、建物のライトアップが綺麗です。

■17:30 マーメイドラグーンのマーメイドラグーンシアターの待ち時間表示が40分です。さっきのシンドバッドのこともあるし、40分も待たない気がします。アリエルのショーは観たことがないので、ちょっと行ってみます。

入り口にはアリエルのお父様、トリトンの像が立っています。うむむ!? お父様のショーなのかな?

奥に入って行くと、海底を模した風景が広がっていました。そして、なんとショー会場の手前で2分ほど待っただけで中に案内されました!

いやー、本当にアリエルが宙吊りになってました。空中をあっち行ったり、こっちに来たりしながらの歌と踊りのショーは素晴らしかったです。アリエルが観客に向かって手を振ると、お客さんも手を振り返す。しかも、結構近く、目の前まで来るんですよね。屋内ショーはステージと客席が完全に分かれていますが、ここはキャストがとても近いです。

■18:00 次はファストパスを確保しておいた海底2万マイルに乗ります。

あのグルグルの螺旋通路にはお客さんの待ち行列があるはずなのですが、全くいませんね。

ファストパスを機械に通して、入場します。

おっと、ファストパスの威力で5分も待たずに乗れました。でも、通常列でも30分も待たずに乗れそうな短さでした。

動画を撮ってみましたが暗くてだめですね。音だけでも雰囲気を感じられるかな。

海底2万マイルに乗るのは3回目かな、ちょっと短いな〜 もう少し長く乗っていたいですね。

海底2万マイルがある、ミステリアスアイランド地区も灯りが綺麗ですね。そういえば、ディズニーランドは明るい昼の街というイメージですが、ディズニーシーはちょっと暗めの夕方から夜の街というイメージです。

■18:30 お腹が空いたので、中華料理のヴォルケイニア・レストランで夕飯にします!

厨房の見せ方が上手いな〜 待っている間も、メニューに悩んでいる間も楽しいですね。

シェフお薦めセット。麻婆豆腐かけチャーハン、水餃子スーブ、ドリンク(烏龍茶)、デザート3品。

エビチリソース、卵スープ。

このレストランも海底をイメージした薄暗い内装で、街並みと一体感がありました。料理も普通に美味しいです。ディズニー園内の料理って、もっとちゃちなオモチャみたいな記憶でしたが、この中華は良かったですね。列に並んでから会計するまで30分かかりましたが、厨房を見ていると楽しかったので待ち時間は気になりませんでした。

■19:30 スターライトパスポートは15〜22時(閉園まで)の滞在ができますが、冬の雨で寒かったので、そろそろホテルに行きます。

メディテレーニアン・ハーバーが綺麗です。本当に綺麗なんですが、寒いんですよ〜

トイビル・トローリーパークも綺麗なイルミネーションでした。

ニューヨーク・デリがあるアメリカンタウン(という名前なのか分かりませんが)もクリスマスの装飾がされていました。

入園時に記念撮影したデズニーシー・プラザも雨に濡れて、路面が光っていました。

■20:00 イルミネーションが綺麗なんです、クリスマスの飾り付けもされているし、そしてクリスマス直前の日曜とは思えない入場者の少なさ、でも寒さに負けました。

とはいうものの、5時間の滞在でアトラクション4つ、食事もしたので満足です。
・エレクトリックレールウェイ
・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
・マーメイドラグーンシアター
・海底2万マイル
・ヴォルケイニア・レストラン

さあ、ディズニーリゾートラインに乗って、宿泊するヒルトンに向かいます。

Updated: 2020年1月12日 — 7:37 PM