カテゴリー: 軽井沢

2016/10/29 軽井沢の紅葉

軽井沢の紅葉を見てきました。

雲場池は必ず立ち寄る場所で、たぶん、軽井沢の観光ポイントの中でも一番行っていると思います。

雲場池の状況は、軽井沢草花館が更新している「雲場池ブログ」で見ることができます。

img_7780s

 

レンタカーを借りて行きました。往復の高速道路は、所々で渋滞してましたが。

img_7801

(さらに…)

2016/06/18-19 軽井沢のまとめ

時系列だと書きにくいことをまとめました。

 

■軽井沢町循環バス

今回、二回目の利用だと思います。巡回バスは1〜2時間ごとに運行されています。東・南廻り線は、軽井沢駅、中軽井沢駅、タリアセンを通ります。巡回バスは数ルートありますが、この東・南廻り線が、遊びに来た人には一番使いやすい路線だと思います。しかも、運賃は最大200円です。一周ぐるっと乗っても200円です。

そして、ツルヤのバス停は「鳥井原団地前」です。

bus_eastsouth

(さらに…)

2016/06/19 軽井沢

昨晩の23時就寝が良かったのか、5:30に起きてしまいました。

ちょうど良いので、朝の散歩に行ってきます。

IMG_7236

■朝の散歩 (05:30)

ブラブラと木立の中を散歩すると、緑成分が大量に吸収できます。数分も歩いて六本辻の方に行くと、たくさんの鳥が、近くで遠くで鳴いていました。

 

(さらに…)

2016/06/18 軽井沢

ここしばらく、軽井沢に宿泊していなかったので、1泊だけ行ってきました。

IMG_7097

■早朝の新幹線 (07:00)

JRのえきねっとで割引切符を購入しましたが、対象となる列車は一部だけ。そのため、東京駅7:24発に乗ることになりました。

ただ、指定席はいいですね、ホームに早く行って並ばなくてもいいし、座れるかどうかドキドキしなくてもいいし。楽しい旅行の最初からカリカリすることなく、心にゆとりが生まれます。しかも、指定席なのに、自由席よりも安く乗れます。まあ、安くなるとはいっても、朝のサンドイッチが無料になるくらいですが。

そういえば、長野新幹線が金沢まで伸びて「北陸新幹線」と呼ばれるようになってから、初めての乗車でした。これまで乗った新幹線と比較して、座席のグレードが上がったようです。シートの質が良くなって、背もたれの枕部分が上下するし、100Vのコンセントまでありました。

(さらに…)

軽井沢でどこに行くか

軽井沢に行って何をするか、どこに行くか。何か面白そうなところがないか、時々、調べています。

とりあえず、候補に挙がっている場所です。

 

■矢ケ崎公園 (軽井沢町観光経済課のページ)

そういえば、今まで行ったことがありませんでした。特にわざわざ行く理由も無かったですし。

ただ、あるブログで「池に鴨がいる。大賀ホールのカフェで、鴨のエサを売っている。」と書かれてあり、ちょっと興味が湧いてきました。鴨にエサをあげながら、ポーッと時間を過ごすのもいいかもしれません。

 

■雲場池 (軽井沢町観光経済課のページ)

毎回、必ず行くのですが、池の周りをぐるっと歩くだけで、緑成分をかなり吸収できます。隣に雲場亭というレストランもあるので、緑を見ながらお茶するのも良さそうです。雲場亭には一回だけ行ったことがあるのですが、昼食どきで混雑していました。入り口側よりも、奥の席の方が落ち着いて食事できます。

IMG_3943
※写真は全て、2014年8月の撮影です。

(さらに…)

軽井沢の宿を探す

軽井沢で泊まるところを探しています。

いつも宿を探すときに、まず見るのは楽天トラベルです。ここの情報をベースにして、他サイトで補完しています。楽天トラベルは、遊びに行くときだけでなく、仕事でもよく使います。

だいたい、どこの地区でも楽天トラベルじゃらんを見れば、ほぼ全ての宿泊施設が検索できます。検索サイト( Yahoo!、Googleなど )を使っても同じような情報しか出てきません。

でも軽井沢って、大手予約サイトに掲載していない宿が多いようです。検索サイトを使うと、予約サイトに無い施設がずらずらと表示されました。

rakuten_travel

(さらに…)

新幹線割引切符(えきねっと)

JR東日本のインターネットサービス「えきねっと」で、新幹線の割引切符が買えます!

軽井沢まで車と新幹線のどちらで行くか、そんなことを考えていて見つけたのですが、JRはびた一文まけないと思っていたので、ちょっと以外です。会費無料のえきねっと会員になれば、会員向けきっぷ予約ページに入って、切符を買うだけです。

パソコンでも、携帯電話からでも使えるので便利です。

20160422_ekinet_ticket

(さらに…)

初夏のうちに軽井沢?

暑い夏が来る前、宿泊料が高くなる前、その辺りで軽井沢に行こうとおもいます。

軽井沢に行く前に必ず買う本は、軽井沢新聞社の「軽井沢 Vignette」です。2016年上巻(No.118)がそろそろ出る頃ですね。現地情報はもっと詳しいガイドブックがありますが、Vignetteは文化的な匂いがするので気に入っています。

20160407_karuizawavignette

前回(2014年8月)は高崎に前泊しましたが、今回は朝の軽井沢を感じたいので、現地泊するつもりです。また、早朝に車を運転して軽井沢入りするつもりなので、どこか、昼寝できる場所があるといいのですが。