2009/08/24 栃尾油揚げ買い出しツアー(第3回)

img_0500.JPG

ツアーといっても、自分のバイク(YAMAHA RZ250R)で往復する「単独ツーリング」です。
第1回は2006年。第2回は2008年でした。
2008年は、長岡駅付近でアクセルワイヤーが断裂するというアクシデントに見舞われましたが、地元のバイク屋小林ヤマハさんに修理してもらいました。ただ、パーツ取寄せだったので、一旦、東京に帰りことになりましたが….

新潟県栃尾市は父方の祖父母の実家(本家?)があるところで、何度かお墓参りに行ったことがあります。お墓は東京の方に持ってきてしまったのですが、油揚げが食べたくなると「買い出しツアー」と称して、バイクで日帰りしています。往路は夜中に一般道を6〜7時間ほど激走し、復路は力尽きて高速道路を使っています。 ( 栃尾観光協会のあぶらげ紹介はこちらです )

今回の走行実績は、こんな感じでした。

【往路】
23:30 東京発
06:30 栃尾着

【復路】
07:30 栃尾発
10:00 六日町着 (仮眠)
16:00  〃 発
21:00 東京着

整備 8/23 日中
なにはともあれ、タイヤの空気圧、バッテリー液、チェーンなどを整備。
前からリア・ホイールの油汚れが気になっていて、何度も洗剤で洗ってましたが、あまり奇麗にはなりませんでした。ところが、雑巾で拭き取ってみるとあら不思議、どんな洗剤よりも奇麗になりました。

img_0498.JPG スポーク部の黒いのが元々の汚れ、リム部は汚れを拭き取って白くなっている。

で、エンジンを掛けて、左右気筒の爆発状況やランプ類の点検をしていると、何とヘッドライトが点灯しない! 慌てて、YSP京葉に持ち込んで修理してもらいました。結果、ヒューズボックス内で配線が切れていて、バイパス手術とあいなりました。出発前に見つかって良かった、やっぱり点検整備はやっておくもんです。

東京からスタート 8/23 23:30
ガソリンを満タンにして、出発。
外環自動車道を経由して、国道17号をひたすら北上するのが基本ルート。外環自動車道は順調に流れており、特に問題なし。ところが、17号に降りてから大宮市〜鴻巣市の間は、かなりの交通量があって思うように走れないんですわ、これが。夜中だというのに、交通量は結構ありました。
いつものように鴻巣から17号バイパスに逃げると、こちらは超順調! ただ、上武線を終点まで行ったのは失敗でしたね。今の終点は住宅地で、しかも17号本線まで10分ほどの所に出てしまうので、途中で50号線に流出して、17号に合流した方が得策です。

群馬県前橋市で給油 8/24 02:00 走行距離130km
給油8.2L (区間燃費 15.8km/L 東京〜前橋)

群馬と新潟の県境山越えをしている間は、営業しているガソリンスタンドがありません。大体、高崎または前橋あたりで給油すると、栃尾まで余裕を持って走ることができます。

img_0504.JPG バイクが食事したついでに、人間にも給油。

前橋を過ぎると、段々と都市よりも山の景色が増えてきます。そうそう、苗場を通過する時、苗場プリンスホテルのライトアップが「とても奇麗」なのに驚きました。ここに泊まってみたいな。でも、苗場の気温は12度で、寒さに負けてカッパを着ました。カッパは雨の時にはもちろん、寒い時にも重宝します。

新潟県湯沢市で休憩 8/24 04:30 走行距離210km
前橋から湯沢の区間は信号が少なく、とても走りやすい。街灯も少なく、自分のライトだけが頼りになります。ハイビームで前方を照らさないと、危険な箇所も結構あります。

ただ、驚いたのはコンビニエンス・ストアの多さ。こんな人の少ない寂しい場所で、しかも夜中に開いているなんて。日本昔話の、「旅人が山道に迷い、見えた灯りにたどり着くと山姥の家だった」 というシチュエーションが思い出されます。

img_0509.JPG みちしるべ湯沢

みちしるべ湯沢でちょっと休憩。
ここは、24時間自販機とトイレが使える、とても便利な場所です。今回は、自販機の横で寝ている人を発見。バイクにクーラーボックスが付いていたので、釣り旅行かもしれません。
こちらも眠かったので、ベンチで30分ほど仮眠させてもらいました。

img_0510.JPG みちしるべ湯沢の自販機コーナー。ジュース、ラーメンがあります。

湯沢〜長岡は、雨でした。
前日の天気予報では、 全行程で「晴れor曇り。雨は無し」だったのに。防寒で着ていたカッパが、本来の機能も発揮してくれました。

新潟県長岡市栃尾に到着 8/24 06:30 走行距離300km
やっと目的地の榎庵(えのきあん)に到着。

img_0513.JPG 榎庵さんのことは、小林ヤマハさんに教えてもらいました。

油揚げ定食を楽しみにしてましたが、朝はやっていないそうです、残念。でも、奥さんが、お茶とお菓子を出してくれました。ありがとうございます、おかげで休憩できました。
なんと、榎庵さんのところには、Softbankの電波が来てません。GPSを見ても現在地のマークが出るだけで、肝心の地図が表示されないという、しょーもない状態です。Softbankさん、ぜひ、基地局を作って下さい。

img_0519.JPG タンクバックには、油揚げが10枚入ります。今回は10枚購入したので、タンクバックの中は油揚げだけです…..

さて、この榎庵さんが、東京で油揚げを扱ってくれる居酒屋を探しているとのことです。ご興味のある経営者の方、ぜひ、連絡をしてみてください。

榎庵 (えのきあん)
新潟県長岡市北荷頃1566−6
TEL 0258-53-5112
http://enokian.s50.xrea.com/


大きな地図で見る

新潟県魚沼市で給油 8/24 08:30 走行距離350km
給油12.49L (区間燃費 17.6km/L 前橋〜栃尾〜魚沼)

榎庵さんを出発して、長岡駅の辺りを過ぎると急に雨が降ってきました。今回は雨が多いな〜
帰路の山越えに備えて、ガソリンを補充。それにしても、セルフが増えました。セルフによっては提携カードしか使えないので、クレジットカードを使うときは人がいるスタンドで入れます。なのですが、人がいるスタンドってなかなか見つからないです。

新潟県六日町で仮眠 8/24 10:00〜16:00
いやー、ネットカフェっていいですね。料金安いし、ドリンク類が飲み放題だし、ほぼ個室だし、禁煙ルームだったしと、満足でした。使用料が、6時間で1500円。別途、入会金が300円かかりましたが、サーティーワンのアイス無料券をくれたので、実質入会無料。5時間半ほど、リクライニングチェアー(という名前か不明)で仮眠して、寝不足解消できました。寝起きのアイスも美味しかった!

img_0525.JPG ジャスコの専門店街にネットカフェがあります。

報道番組などで、「派遣切り→ネットカフェ難民増加」の図式で語られることが多く、これまでネットカフェのイメージが悪くて、使うのを躊躇してました。最初はホテルでの仮眠も考えましたが、宿泊に近い料金がかかるので、パス。

img_0524.JPG 隣はジャスコです。何でも売ってます。

隣のジャスコで、油揚保冷用の氷(1kg)も買えたし、ネットカフェにはとても満足してます。次回もここを利用します。
自遊空間 六日町店

群馬県 猿ケ京で軽食 8/24 17:00

img_0528.JPG 猿ヶ京の近くから東京方面を見る。写真だと分かりづらいですが、雲の下半分は赤くなってます。東京の空気が汚れているのかもしれません。

なんだかお腹が空いたので、ちょっと休憩。よくよく考えてみると、今日は牛丼、アイスクリームしか食べてなかった。バイクで走ることに集中していたので、空腹を忘れてました (^_^;

img_0533.JPG おやつは、あんぱん、カレーパン、コーヒー。

湖を中心にして立ち並ぶ旅館、ホテルを見るたび、「猿ヶ京に泊まりたい」と思いつつ、いまだに実現できていません。部屋の窓から景色をボーッと眺めながら、お茶をすする。というのをぜひ、実現したいものです。

img_0534.JPG 赤谷湖 (猿ヶ京温泉郷)

群馬県前橋市で給油 8/24 18:30 走行距離460km
給油6.47L (区間燃費 17.0km/L 魚沼〜前橋)

この辺りから景色もつまらなくなってきたので、関越自動車道に乗りました。雨注意の表示が出ていたので、SAで降雨予想を見せてもらうと、強めの雨が予想されます。カッパは格好悪いですが、濡れるよりはましです。

埼玉県に入ると、予想は当たり過ぎて、雨粒が痛いほどの雨になりました。グラブとブーツは雨具無しでむき出しなので、ぐちょぐちょになりました。

東京着 8/24 21:00 走行距離610km
給油7.66L (区間燃費 19.6km/L 前橋〜東京)

今回も無事に帰宅できました。
初めて、区間燃費を計算しましたが、街中よりも山間部の方が好燃費だったのには驚きました。街中では、ストップ&ゴーが多いのが良くないのでしょうか。また、高速道路で出た19.6km/Lというのは怪しい。良すぎるので、もう一度計測する必要がありそうです。それにしても、 今回は雨がよく降りました。タイヤもヘルメットも新調しておいて正解でした。ただ、自分の体は新調できなかったので、腰から背中に掛けて筋肉痛が…..

買ってきた油揚げは、家族で美味しく食べました。フライパンで焼いて、生姜醤油をかけると、それだけでごはんがどんどん進む美味しさでした!

【走行実績】
所要時間:21時間30分
走行距離:610km
ガソリン:34.82L
総合燃費:17.5km/L

【区間燃費】
15.8km/L 東京 – 前橋
17.6km/L 前橋 – 栃尾 – 魚沼
17.0km/L 魚沼 – 前橋
19.6km/L 前橋 – 東京 (高速道路)

Updated: 2009年8月24日 — 11:28 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください