2010/01/01 九十九里浜で初日の出

初日の出

■今年も初日の出を見に

02:30
今年も初日の出を見るために、九十九里浜に行く事にしました。以前は、防寒なんて気にせず、若さに任せて勢いだけで走ってました。が、さすがに最近は体がついてこなくなったので、お金を掛けて冬支度を整えました。

京葉道路、東金道路を使えば、1時間〜1.5時間位で到着するはずです。

天気予報では、30日までの不安定な状態から抜け出し、1日の関東地方は晴れが主体になるようです。日の出は6:45頃です。今年は期待してます。

冬の格好 今回の装備。
ヘルメット、グラブ、ブーツは季節に関係なく、必需品です。
上半身は、冬物ジャケット、フリース、長袖タートルネック(ユニクロのヒートテック)。
下半身は、ジーンズ、防風インナー(ラフ&ロード)、タイツ(ユニクロのヒートテック)

■とにかく寒い

東京都内は別になんともなく、普通に走っていましたが、東金道路に入ってからが寒い!手が寒い!
冬用グラブを準備するのを忘れたため、手が凍って死ぬほど痛かった!

東金道路は、昼間よりもはるかに大量の車が走ってます。もし、この交通量が九十九里に集結すると、海岸付近は大渋滞になりそうなほどです。

■マクドナルドで休憩

04:00〜05:45
東金九十九里有料道路の始点近辺に、マクドナルドがあります。しかも24時間営業。早めにここに入って、日の出まで休憩することにしました。ただ、たくさんの人が同じことを考えていると、混雑して休憩どころではなくなります。空いていることを祈りつつ中をのぞくと、何とスカスカ。車の方々は、車中でエアコンかけて日の出を待つんでしょう。空いた店内で、ゆ〜っくりと休憩させてもらいました。

ところが、休憩しているうちに、バイクに霜が降ってる!何しろ、東金市内での表示が「マイナス2度。凍結注意」。

バイクに霜降り バイクに霜降り!

■九十九里浜に到着

06:00
九十九里浜に到着するも、バイクをとめるところが無い。町営駐車場にみんな停めているので、「バイクは200円だから安いよな、まあいいか〜」と思い入るも、係の人が誰もいなくて、完全に無料状態になってます。

隅っこに停めて海岸に行くと、おっと結構な人出。地元の人に聞いたら、例年3万人くらいは来ているようです。

日の出直前 6:00過ぎだと、波打ち際の人はまばら。

■初日の出

06:50頃
低く立ちこめた雲の合間から、初日の出です。やはり、初日の出を見ると、年の区切りになります。

初日の出 明けましておめでとうございます!

■帰りは大渋滞

観光協会の案内で、「東京方面に帰る時は段混雑する」と書いてありましたが、まさしくその通り。海岸から東金道路に出るまで、30分以上かかりました。ただ、東金道路に入ってしまえば、流れは順調そのもの。すーっと、東京まで帰れました。自宅着は09:30で、往復7時間の小旅行は楽しかった。でも、ほぼ徹夜だったので、疲れました。

東金道路から京葉に合流する直前で、8台の玉突き事故がありました。徹夜で運転していたのでしょうが、自分も気をつけなくてはと思わされました。

Updated: 2010年1月1日 — 9:52 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください