2020/12/31 銀座 (3.モントレーで朝食)

銀座で2泊して、今日は帰宅する日です。

朝食は宿泊したラ・スール ギンザのグループホテル、ホテル モントレ 銀座のブッフェを選択しました。

宿泊したラ・スール ギンザから歩くこと2〜3分。走ったら30秒のところにあります。

正面から入り、螺旋階段を上がって2階に行きます。この螺旋階段の途中には沢山の銘板というか、金属板の名札が額に入っていました。このホテルで結婚式をあげた方々です。モントレ 銀座はウェディング会場としても使われているようです。

2階にあがると、廊下の奥にブッフェ会場がありました。

ここでは、ブッフェ台から料理を取るときに使う手袋、マスクを入れるケースを使います。ブッフェでは手からの感染も防ぐことを考えられているようです。

お料理はどれも美味しかったです。ブッフェの楽しさは、自分の好きなものを好きなだけ自由に食べられることです。払ったお金のもとを取るように食事することじゃありません。自分で自分にサーブするって、とても面白いんですよね。

一皿目は肉系、サラダ、ワッフル。二皿目はシェフに焼いてもらったオムレツとサラダ。三皿目はフルーツ、ヨーグルト。四皿目はケーキ、大福、揚げバナナ。

ブッフェのカウンターは、次の写真のようになっています。フルーツ系、サラダ系、おかず系、他にはパンもあります。写真は撮ってませんが、和食系のカウンターもありました。

久しぶりのブッフェで楽しい食事でした。

今日は散歩せずに帰宅する日です。銀座の街並みを見ながら、帰ることにします。ラ・スール ギンザに戻って、一昨日にはカバンから荷物を出したのですが、今日は逆にカバンに戻しました。

銀座は近いので、また遊びに来ます。

帰りの電車は空いていました。山手線で座れてしまうくらいです。

そうそう、秋葉原駅のコンコースで九州物産展が開催されていました。小学生のときに福岡市に住んでいたので、子供時代に食べていたお菓子などを見つけて懐かしくなりました。

秋葉原駅が大改装されたのがいつだったのか忘れましたが、改装されてからはイベントが多いので、時々ですが寄り道してます。沖縄物産展だったり、北海道だったり、いつも何かやっていますね。

今回の銀座散歩は2泊3日でした。ホテルステイや銀座での食事はとても楽しく、いつもと違う店が開拓できるという収穫もありました。ただ、事前に調べておいたイベントが、調べが足りずに空振りになってしまったのが残念です。

新型コロナウィルスの感染拡大が続いているので、自分たちが感染しない、他人に感染させないような行動をとり続けるのは当然ですが、予防薬や治療薬が普及するまでは気が休まらない日が続きそうです。

いずれ海外旅行ができるようになったら、まずは台湾、そしてハワイにも行きたいですね。国内なら、テレビ番組で紹介していた、湯河原の奥まったところにある温泉もいいなぁ。箱根にも、熱海にも遊びに行けるし。

■今日の費用 2人分 0円

0朝食 ホテル モントレ 銀座 宿泊料金に含む

Updated: 2021年1月11日 — 10:54 PM