2007/05/06 ロサンゼルス(1.成田=LA、市内観光、都ホテル)

Sunrise

■また一人旅

去年のNYに続いて、また、家族を連れて行かない一人旅だ。妻と息子には悪いけど、二人とも去年のことがあるから、少々、諦めているようだ。実は、今月には今の会社を辞め、新しい会社に移ることになっている。まあ、区切りという意味もある。

■成田空港ツアーカンウター

座席配列が 2-5-2 だと言うので、窓側をとってもらった。トイレなどで席を立つ時に通路側の人に気兼ねしてしまうが、1人ならまあいいだろう。

■ぎりぎり搭乗

ラウンジでのんびりし過ぎて、移動開始が搭乗20分前になってしまった。乗り遅れるかと焦ったが、荷物検査、出国手続きともにスルスルと進んで間に合った。大韓航空KE001は、DL(ってどこの航空会社?)との共同運行で、KEの機材だった。

搭乗口で水のボトルを渡している。血栓ができないように、体内の水分量を保つのが結構重要らしい。席に着くと、隣の席は女性だ。多分、Koreanだと思う。アメリカ人達が勝手に移動して2席が空いた前の列に移動していった。これで、2席が自由に使える!

それにしても、機内はスカスカだ。2001年9月11日のWTCテロ直後ほどではないが、その倍くらいしか乗っていない。5列席に座ったおばさん(韓国人)は、どうどうと5席つなげて、自由に使っている。

■機内にて15:00

機内アナウンスが韓国語、英語、日本語と3カ国語で行われている。英語以外は、1998年のタイ航空以来なので、ちょっと不思議な感じがする。これで、トラブルが発生したら、意志の疎通などは大丈夫なのだろうか。

今日は雨だった。TakeOff時に、窓の雨粒が段々と下に落ちずに横に流れて、しまいには斜め上に流れるようになった。面白い!

コーヒー
音楽、ラジオは韓国ものばかりなので、さっぱり分からない。映画は、「Miss Potter」だった。ピーター・ラビットの生みの親「ビアトリクス・ポター」の話だ。妻が好きそうな内容で、最後をナレーションで強引にまとめた所をのぞけば、とても面白かった。

アメニティ
アメニティは、「歯ブラシ、靴下、アイマスク、ネームタグ?Eストラップ?」。歯ブラシが出るのはうれしい。長いフライトだと、歯を磨かないと気持ち悪くなる。

ビビンバ

オムレツ
食事は、「ビビンバ」と「オムレツ」。どちらも美味しかった。豪華さは、全日空とNorth Westの中間くらいのレベル。

それにしても、他国の航空会社に搭乗している日本人クルーは、なんだか冷たい。というより、ひとりの客にかける時間が短い。日系航空会社(といってもJAL, ANA)がひとりの客にかける時間が5秒だとすと、2005年サイパンの NorthWest、今回の大韓航空ともに4秒だ。たった1秒だが?Aせかせかしている感じだ。

眠りについていると、機内急病人というアナウンス。ドラマだけではなく、本当にあるとは。医者はいたのだろうか、病人は大丈夫だったのだろうか。

その後は、ロサンゼルスまで順調に飛行。

■LAX到着

09:00

Immigration, 税関ともにスルスルと通過。館内放送が日本語でもされていた。出口で、ツアーのガイドおばちゃんが待っていた。が、その人から違うおばちゃに引き継がれ、 さらに違う男性ガイドに引き渡された。なんだか、システム開発要員派遣で、中間の会社の営業の手を次々と渡されていくようで、気分が悪い。しかも、こちら は、その3人のことを全く知らないのだ。本当にこの人達は、近畿日本ツーリストの人達なのか?

(現地ツアーは、現地の会社が実施するため、近ツリの人では無いようだ。結局派遣と一緒?)

ガイドの近藤さん、運転手のアルちゃんはとてもいい人で、市内観光ツアーをテキパキと仕切って連れて行ってくれた。でも、自分を含め7人の日本人が 同乗している。う〜ん、できるだけ日本と縁を切って滞在しようとしていたのに、複雑な心境。まあ、こっちはオプショナルを申し込まずに勝手に行動するの で、そんなに仲良くしなくてもいいか。一応、集合時間だけは守って、後は一人でうろうろしよう。

Santamonica

Steel Drum
サンタモニカでは、スチールドラムの大道芸人からCDを購入。

ロデオドライブ
ロデオドライブは、バスで通過〜

Bevery Hills
ビバリーヒルズも通ってみただけ。

Hollywood

Hollywood
それにしても、ハリウッドサインって遠くにあって、小さい。カメラがKODAKだから、コダックシアターも一応撮影。

Farmer’s market
ファーマーズマーケットでは、オレンジジュースが人気だと近藤さんに言われたのに、飲み忘れた。

以上、一通り軽く回って市内観光終了!

※スチールドラムの人、日本に帰ってから調べたらWebサイトがありました。( Desmod Bedlow http://www.calypsomusic.net/ )

■MIYAKO HOTEL http://www.miyakoinn.com/

15:00

MIYAKO HOTEL
市内ツアー後、ホテル到着。

近藤さんが、クレジット・カード、パスポートを提示するように言っていたのだが、僕は出さなくてもいいらしい。どういうことだ?他の人と日本での旅行会社が違うのか?

MIYAKO HOTEL
部屋は、ツインでかなり広い。まあ、窓の外が立体駐車?黷セったが。とりあえず、食事する場所などを確認しよう。

■食事場所探索
近場のCarl’s Jr.は、市役所の地下にあるモールに入っている。なのだが、地上にはホームレスらしき人が寝ているし、店は全て閉まっていて、晴れで明るいのに、恐い雰囲気がある。このモールは日曜は全店休業のようだ。

地下鉄の駅に入った直後、会社から電話が来た。採用受付専用メールアドレスのパスワードが分からないとのこと。一応、教えたが大丈夫だろうか。でも、いつもの携帯電話(au A1303SA)が外国でも使えるというのは便利だ。

次に繁華街(地下鉄で2駅)のIHOP , Denny’sを探す。Macy’s Plazaの裏手にIHOP発見。夕飯でも食べようと思って店を覗いたが、客が一人もいない。Denny’sは見つからない。そろそろ19時で陽も傾いて 来たから、夕飯はホテルの近くで食べることにした。

Macy’s近くのRITE AIDで、オレンジジュース、マフィン、スナック(以上非常食)、ビタミンCを買って、地下鉄、バス(MTA 30番)を乗り継いで帰った。よしよし、初日で地下鉄とバスの乗り方が分かったぞ。

切符は、$3.00のMTA One Day Passだった。バスでは、チケットを見せたが、地下鉄では改札というものが無い。極端な話し、無料でも乗れるということだ。定期をタッチする機械はあったが、意味があるのか?

ホテルの近くは、さすがにLittle Tokyoだけあって「日本食」が充実している。逆にLAの現地食は少ない。安いのは、Quizznosなので、そこでサンドイッチとペプシ。バイト店員 が早口で何を言っているのかさっぱり分からない。これでいいのか?と提案してくれたので、それでいいと返答。

Quizznos
あ〜、10代(たぶん)のバイトとすらまともに話せずに、ちょっと落ち込んだ。でも、ちゃんとした店では客の扱いはもっと良かったので、まあ、安さ一番だからということにしておこう。

スタバで豆とマグを買った。Traver’s Checkを初めて一般の店で使ったが、レジの娘がT/Cが分からず、マネージャー(女性)からああだこうだと教えられている。ついでに「なんでT/Cな んかで払うんだ」と言う感じで、こちらにも怒っている。よく分からないが、そんな感じだ。ちょっと気分が悪い。今日は買い物し過ぎたかな。

それにしても、少し寂しくなってきた。ニューヨークは自分の街という感じがして、一人でも全然寂しくないし、マンハッタンは地理も大体分かるので迷子になることもない。でも、ここLAでは自分が街の一部になっていない感じがする。TVで日本の番組でも見ようかな。

■今日の支出

USD
10.00 CD (Santa Monica大道芸人から)
0.51 1セントコインのプレス (Santa Monica)
8.80 Lunch (Fried Rice, BBQ Port, Vegi ファーマーズ・マーケットにて)
2.00 Pepsi (ハリウッド)
24.56 非常食 (Rite Aid、ビタミンC、マフィン)
8.53 Dinner (Quizznoss)
45.22 豆 (Starbucks Coffee) T/C
3.00 MTA One Day Pass
——-
102.62

Food

Coffee

Updated: 2021年10月5日 — 10:20 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください