2018/01/26 ハワイ (07.ダウンタウン歴史街道ツアー)

今日は、ダウンタウン歴史街道ツアーに参加します。

ダウンタウンに残る史跡などを巡りつつ、ハワイの歴史を教えてもらえます。2017年2月に沖縄を訪問したとき、首里城などの琉球王朝の史跡を巡るツアーに参加しました。それがすごく良かったんです。ただ遊びに行くだけではなく、その土地の歴史を知るという事が楽しく感じられました。

ハワイでも、同様に歴史を学びたいと思います。

 

ちなみに、この歴史街道ツアーは、BS12で放送されていた「ハワイに恋して」で紹介されていました。放送ではワイキキ歴史街道ツアーが紹介されていました。

 

■ミツワで朝ごはん

08:00

なんと、ホテル隣りのInternational Market Place に、日系スーパーのMitsuwaが入ってました。そして、そこで買ったものを食べられるイートインスペースもあります。

朝はサラっと食べて、ダウンタウンに向かいます。

ミツワは食品スーパーですが、モールのイメージを崩さないように、抑えめな感じになっています。

 

売り場の奥にテーブルがあって、買ったものをここで食べられます。

 

電子レンジ(Micro wave)で温めたり、ポットの湯をカップ麺に使えます。

 

朝はまだ、弁当などがほとんどなかったので、米粉ワッフルを食べました。

 

米粉ワッフル + ベーコン + 卵、そしてコーヒーです。小さくてお腹いっぱいにはなりませんが、時間がないので今朝はこれだけです。

 

■ダウンタウン歴史街道ツアー

軽く食べたので、ダウンたん歴史街道ツアーの集合場所である州庁舎に向かいます。

今日も1日パスを買いました。おっと、印刷された日付だけではなく、文字の色も変わるんですね。

 

 

ところが、バスに揺られているうちに、お腹の調子が悪くなってきました。州庁舎まで我慢できずに途中下車。Foodlandがあったので、トイレを借りることにしました。

ですが、トイレを貸してくれない! レストランに行け、とか言ってます。本当にダメなのか聞くと、隣の教会に行けとのこと。

仕方なく教会に行くと、1階ロビーは開いていたものの、誰もいません。たまたま通りかかった人に聞くと、オフィスがある3階までエレベーターで連れて行ってくれました。

3階の管理人室? に居た方にトイレを借りたいとお願いし、トイレの鍵を借りることができました。

結果的には事なきを得たのですが、ワイキキからバスで15分もかからない場所で、トイレに困る事になるとは。

お店側からしたら、防犯という事もあるのでしょうね。それにしても、海外旅行でトイレに困るというのは初体験でした。ワイキキのショッピング・モール、アラモアナセンターのように何時でも誰でも使えるトイレがあるところは貴重です。今後はトイレの場所を確認しながら行動します。

もしかしたら、昨日、いろいろとアクティブに動きすぎて疲れたのかもしれません。今日はもう、のんびりしようと思います。

 

09:30

そんなこんなでバタバタしてるうちに、9時30分直前になってしまいました。歴史街道ツアーは完全に遅刻です。電話して、直前で申し訳ないと謝罪しつつ、キャンセルさせてもらいました。

ダウンタウンとワイキキは交互に開催されているので、明日のワイキキ歴史街道ツアーに参加しようとホームページを確認すると、明日1月27日の土曜は開催されないようです。うーん、残念です。

 

■ホテル従業員のストライキ

もう、テンションはダダ下がりです。市バスでワイキキの街に戻りました。

10:30

ホテルで休憩しようとすると、なんと「ストライキに関するお知らせ」という文書が部屋に入ってました。結局、今日はベッドメイクされず、アメニティも補充されませんでした。

 

労働側が権利を主張するのはしょうがないので、ラナイでちょっとお昼寝します。

 

 

■お昼はまたミツワ

12:30

お昼は体に優しい食事、慣れた日本食にします。

ということで、またミツワに来てしまいました。朝とは違い、お弁当などが次々に補充されていきます。やはり、日本人は米と味噌汁です。

 

そして、ホテルに戻って、またお昼寝。

ベッドから枕を持ち出して、ラナイの椅子に乗せてクッション代わりにしました。これ、結構いいです。お昼寝にバッチリのセットが作れました。午後になって日差しが入るようになってきたので、日陰に避難。

 

山側の景色もいいな〜、などと思いながらウトウト。

 

 

今日はこのまま、ダラダラと過ごしてもいいかも。

Updated: 2018年2月5日 — 3:05 AM