2019/09/04-06 福岡 (補足・まとめ、お金のこと)

福岡猫島旅行の時系列では書きにくいこと、お金のことなど。

▪️各所の位置関係 (google map)

訪問した場所などの位置関係を地図に書いてみました。博多駅から数キロの距離なので、全てバスや電車での移動です。

▪️お土産

福岡空港で調達したお土産たち。明太えびせんべい、PRETZ博多明太子は会社にバラまくためのお土産です。

にわかせんぺい、チロリアンは子供の頃はテンションがあがるお菓子でした。特にチロリアンは贈答用の大きな缶が来ようものなら、子供達は歓喜の嵐でした。にわかせんぺいのお面、これは兄弟喧嘩の元でしたね。1枚しか入っていないので、誰が最初に被るかでいつも喧嘩していました。

東京では売っていないカールです。これは自分へのお土産です。

あっ、キャロチは空港ではなく、全日空の機内販売で買いました。往路で食べて美味しかったので、復路で買い増しです。宮崎のデイリーマームという会社で、商品名もキャロチです。人参を素揚げして、少しだけ甘い味が付いているようです。2袋入りですが、食感が軽くて味もしつこくないので、パリパリと1箱いけます。

▪️店員の外国人比率が高い

コンビニエンス・ストア、レストランの店員が、ほぼ外国人でした。東京でも働いている外国の方が増えてきていますが、その比ではなく、福岡のお店の外国人比率は非常に高かったです。

残念ながら、言葉の壁もあるため接客のレベルは低かったですね。というか、これからはそれが標準になるのかもしれません。以心伝心、無言でも意思の疎通が図れるというのは、日本人同士の場合だけなのだと実感しました。でも、それぞれの国の文化や常識が身に染み付いているのに、日本のルールやマナーを覚えるのは大変だと思いますね。

▪️福岡が雨なら沖縄へ

10日前の予報では9月2日の週は、ずっと雨でした。少しずつ予報が晴れ寄りになって、8月30日になると「曇り一時雨」になったため、予定通り福岡に行くことができました。天気が良くないようなら、行き先を沖縄の猫島に変更することも考えていましたが、結果的には福岡は暑いくらいの好天になりました。

▪️旅程の組み立て方

今回、旅行ガイドブックは買いませんでした。最初に相島で猫に会うことが決まっていました。市内の動物園を探すと、偶然にも福岡市動物園にツシマヤマネコがいることが分かり、そこも候補になりました。「俺、つしま」(小学館刊)という漫画があって、それがとても面白くて、本物のツシマヤマネコに会って見たくなったのです。

そして、高い建物には登りたいので、福岡タワーも候補に追加しました。大体、港湾地区にはタワーや高い建物がありますしね。

無理のない旅程を考えると、今回の日程がベストだったようです。
・1日目 午前:移動    / 午後:動物園
・2日目 日中:相島    / (夕方:オープントップバス)
・3日目 午前:福岡タワー / 午後:移動

また、市内観光に最適な福岡オープントップバスも、余裕があれば乗車する予定でしたが、これは時間などは決めずに成り行き任せにしました。結局、今回は乗らないことになりました。1時間以上の行程でトイレ休憩なし、バスにもトイレなしなので、そこがちょっとネックになりました。疲れても途中離脱できないですし。もし30分程度の短時間ルートがあれば乗車したと思います。

▪️特典航空券

今回の福岡猫島旅行は、マイレージでとった特典航空券です。そういえば、最近は国内旅行で航空券を買っていない気がします。記録がある限りですが、2011年札幌旅行以来、今回の福岡猫島旅行まで全て特典航空券です。ということは、2009年にANAカードを作ってから、レジャー用の国内航空券は買っていないことになります。
・2011年06月 札幌市
・2011年11月 神戸市
・2013年06月 徳島県
・2016年01月 旭川市
・2017年02月 沖縄県
・2018年11月 千歳市
・2019年09月 福岡市

▪️機内ではANAホテルのスリッパ履いてます

機内では足が楽なのでスリッパを履いています。このスリッパ、昨年の千歳市旅行で宿泊したANAホテル千歳のアメニティでした。毎日、新品が準備されたので、1足もらってきました。最近は100円ショップでも機内用スリッパを売っていますが、全日空機なのでどうせならスリッパも全日空にしたいのです。

▪️総費用(2人分) 51,849円

飛行機はいつものごとく、全日空の特典航空券でゼロ円でした。総額5万2千円は全ての飲食、現地交通費も含んでいるので、まあ大体想定内の金額でした。コンフォートホテル 博多に宿泊しましたが、最初はANAクラウンプラザ福岡で考えていたんですよね。ただ、宿泊料金が2〜3倍だったので断念しました。コンフォートの宿泊費は16,400円で大人2人が2泊して朝食付き、この激安で博多駅前という立地が良かったです。

それから、旅行先では食費が高くつくのが悩みですが、そこは諦めて1,000円かかると思っていれば、選択肢には困らないです。外食7回して x 2人分 で約15,000円になりました。

ということはザックリと計算すると、宿泊16,000円 + 外食15,000円 + 土産7,000円 = 4万円弱 です。入園料とか渡し船とかの、現地での遊びにかかったお金は13,000円ほどなんです。旅行費用に占める、宿泊費と食費の割合は大きかったですねぇ。

2019年09月04日の費用

金額内容
1,730朝食 カフェノースゲート52羽田空港店
0特典航空券 羽田空港=福岡空港
600機内販売 キャロチ x 2
520地下鉄 福岡空港 = 博多駅
380バス 博多駅 = 動物園前
1,200入園料 福岡市動物園 x 2
2,300昼食 Cafe Rassembler (福岡市動物園)
380バス 動物園前 = 博多駅
8,200宿泊 コンフォートホテル博多
200バス 博多駅 = キャナルシティ博多前
1,970夕食 博多豚骨 初代秀ちゃん (キャナルシティ博多)
550タクシー キャナルシティ=コンフオートホテル博多
766おやつ セブンイレブン 博多駅前朝日ビル店
18,796小計

2019年09月05日の費用

金額内容
0朝食 コンフォートホテル博多
560JR 博多駅 = 福工大前駅
200バス 福工大前駅 = 相島渡船場 (新宮町コミュニティバス)
920船 新宮 = 相島
1,560昼食 丸山食堂 (相島)
920船 相島 = 新宮
100ジュース
200バス 相島渡船場 = 福工大前駅
560JR 福工大前駅 = 博多駅
2,017夕食 サイゼリヤ キャナルシティ博多店
360ソフトクリーム ブルーシール
455おやつ セブンイレブン
8,200宿泊 コンフォートホテル博多
550洗濯
16,602小計

2019年09月06日の費用

金額内容
0朝食 コンフォートホテル博多
460バス 博多駅 = 福岡タワー南口
800入場料 福岡タワー (1名 + 誕生日0円)
1,784昼食 Refuge 福岡タワー (誕生日20%割引)
1,300記念写真 福岡タワー
360ブルーシール マリゾン店
460バス 福岡タワー南口 = 博多駅
520地下鉄 博多駅 = 福岡空港
6,697お土産 ANA FESTA 福岡国内ロビー店 (ANAカード5%Off)
0特典航空券 福岡空港=羽田空港
1,600機内販売 キャロチ x 2 , ハイボール x 2
2,470夕食 うどん銀座木屋 羽田空港店
16,451小計
Updated: 2019年9月29日 — 1:19 PM